カンパニョーロ シャマルウルトラ2way-fit - ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は??

ロードバイクアイテム

 備品類ランキング   ウエア類ランキング   パーツ類ランキング   消耗品ランキング 
メーター.jpg ウエア.jpg ホイール.jpg チューブ.jpg

カンパニョーロ シャマルウルトラ2way-fit

本日はアルミホイール変え買え候補として
カンパのシャマルを調べてみた。

img56245987.gif

●スペック
2010年モデル シャマル・ウルトラは重量、そして性能が大きく進化。

shamal ultra 2WAYFITには、2-WAYFITとUSBが採用。

2-WAYFITテクノロジーは、ひとつのホイールで
チューブレスタイヤとクリンチャータイヤの使用を可能。

ハブにはセラミックUSB(ウルトラ・スムース・ベアリングス)を使用。

アルミ製ニップルと、場所によって太さが違うアルミスポークによって
ホイールは軽量、しかも堅牢に仕上がった。

重量:フロント615g リア825g
カンパボディ:9/10/11s



■実際のユーザーの感想。

・決して最高速度は上がりません。ただ、そのスピードを維持することが(また、同じスピードで走ることで疲れないのが)高級ホイールです。
・シャマル2WAYを使っています。ハッチンソンのチューブレスとの組み合わせは気に入ってます。軽くて、乗り心地が良くて、転がります。
・シャマルは硬いですね。チューブレスで使っている限りでは加速はモッタリしていて平地向きだと思います。
・性能的には、フルクラムのレーシングゼロとほぼ同一くらいだと思います。


あまりユーザーの声が拾えなかった。

カンパとフルクラは製造は元々一緒らしいね。

言うなれば、

シャマル=レーシング0






ユーラス=レーシング1






ゾンダ=レーシング3






という図式が成り立つ。


ゾンダ&レーシング3のスポークのみをステンレス→極太アルミのエアロスポークに変えたのがユーラス&レーシング1で、さらにリムを極限まで切削して薄く軽くしたのがシャマル&レーシング0になる。

なので、シャマル&レーシング0の耐久性は他よりやや劣るそう。

ユーラス&レーシング1は普段履きできるレーシングホイールといううたい文句なので耐久性は抜群です。

スポークの細さが気にならなければゾンダ&レーシング3で十分かも。



ただ、残念なのが、シャマルのゴールド色が
廃盤になったのは戴けないね。。











2010-07-30 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

テスト
Copyright © ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は?? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。