ロードバイク 坂チョイスコース100km - ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は??

ロードバイクアイテム

 備品類ランキング   ウエア類ランキング   パーツ類ランキング   消耗品ランキング 
メーター.jpg ウエア.jpg ホイール.jpg チューブ.jpg

ロードバイク 坂チョイスコース100km

本日、石川ライドを予定していたが、
ちと不安材料が多く違うコースを走ることにした。



↓↓↓↓↓応援ありがとうございます! モチベ上がります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



前々から言うているようにヒルクライムの気持ち良さに
魅力を感じ始めていることから、100kmのコースに
回れる限り坂を取り入れてみる。


大きな地図で見る



福井市運動公園から国見岳行くまでの峠がかなりキツイ。
美山→永平寺よりは全然キテます。

国見岳は未体験ながら、是非取り入れたいとコースにチョイス。

その後、越前海岸をひたすら南下。

白山神社⇒織田の超坂。この坂はロードバイクをやる前から車で
何回も往復した経験があり、今年のロードバイク集大成の試験として
1回上りたいと思ったところ。

そこから、下糸生西からSSTランドへ向かう峠道を
上って、福井市運動公園に戻るコース設定です。

自分なりになかなかナイスなコース設定になったと自己満足。









本日のライドは通称「弟」がこのブログを見つけてしまい、
今日のライドの報告を楽しみにしているようなので、
ちと詳しく書いてみる。。。

超自己満足記事なので、読む方はお気をつけて。





さて、今日のロードバイクライドはやまちゃんと二人きり。
俺的に一つ裏目的があった。

今日もMTBで参加のやまちゃんに坂コースでの
無力さを十二分に理解してもらい、
新たにロードバイクを購入してもらおうという
密かな計画があったのだ。


当然だが、俺は金のない奴に買えとは言わない。

彼は独身貴族であり、ふんだんに金がある。

いらない物ばかり買っているです。
ロードバイクの1台ぐらいわけはない。








朝7時に福井市運動公園待ち合わせ。

ただ時間に正確なやまちゃんが来ない。


「嫌な予感・・・」


もしやと思ったら案の定、福井県運動公園に
間違って行っていたようだ。

昨日から地図を送り、福井市の運動公園なので
間違わないようにと念押しのメールをしたにもかかわらず、
奴は間違った。


う〜む。。。お仕置きが必要だなぁ。


この日のライドはやまちゃんにとって
過酷になることはこの時点で決定した。





福井市運動公園から少し戻って
やまちゃんとアピタあたりで合流する。

彼は会うやいなや開口一番「ごめんなさい」と
謝るのかと思いきや、



「自転車買っつんた。」



?????????

言葉の意味がわからない。



「アンカー買っつんた。」




アンカーを買ったという割りに、今日乗ってきている自転車はMTB。

買ったなら、なぜ乗ってこない。。。

なぜそれを事前に言わない。。。



彼にはやはりお仕置きが必要だった。









今日は自分にとっても、強度を強めで望む
ヒルクライム重視のコース設定にしている。

いつもはおしゃべりのやまちゃんに少々お付き合いするのだが、
今日はお仕置きと決まったので、一切気を遣うことなく
若干のペースアップでスタートした。



とはいえ、やまちゃんは平地は問題なく付いてくる。
MTBとは言え、30km巡航であれば問題ないようだ。

ただ、坂はダメ。全然ダメ。。。


でも、日に日にMTBでもスピードが速くなってきている。。
先週の福井ピレネー縦走が効いているのか。。。

 これね⇒ http://ro-dobaiku.seesaa.net/article/162318020.html




ただ、やまちゃんがMTBでこなれてきたのを差し引いても
今日の俺のペースは速い。

福井市運動公園を出て、専超寺付近までの坂で
もう山崎氏は忘却の彼方。

ここで遅れをとるとは、先が思いやられる奴め。



ここから第一の関門。

専超寺⇒国見岳入り口へ向かう峠。

ここは3回目だが、やはり今まで上った坂の中でも
トップクラスにシンドイ坂やね。

この急坂を腕、背中、腹筋とニュースタイルダンシングで
ワサワサ上る。ギアは3枚〜2枚残しで余力を残す。。

やまちゃんは付いてこない。
自分のペースで上っているようだ。




頂上のトンネル付近でしばし待つ。
ただ、思った以上の遅れはないようだ。

やまちゃんも今回のライドでは峠道に関して1足たりとも
つかないでおこうと決心しているよう。。





やまちゃんを待って、国見岳入り口へ。

やまちゃんと案内板
20100918 001.jpg


あとからわかったんだが、国見岳を攻めるなら、
高巣側から上らないとダメらしい。

どうりで、大してキツクないはずだ。。。

疲れはしたが、専超寺⇒国見岳入り口までの坂の方が
数倍疲れたし。。。


国見岳頂上
20100918 002.jpg

国見岳芝生
20100918 003.jpg


頂上で一通り写真を撮っていたら、やまちゃん到着。
20100918 004.jpg


少し休憩して下る。その途中の見晴らしがいいところでパチリ。
やまちゃん。。
20100918 005.jpg

20100918 006.jpg



ここから国見岳は縦走ルートになる。
アップダウンがあって、結構な強度。。

なるほど。ロードバイク乗りがこぞって来るわけやね。。。


その途中、高巣付近が一望できる絶景ポイント発見。。。
20100918 007.jpg

俺の後頭部ナメ
20100918 010.jpg


ここから国見岳ルートは下りが長い。
反対から上った方が全然強度が高いな。。

今回はコース設定ミス。
次は高巣から来ることにしよう!





下り終えてから、越前海岸を疾走。。。

MTB相手にまったく手加減しない。

本気の走りを見せ付けてやると
ほぼ手加減なしで走った。。。

ただ、平地でのやまちゃんMTBは相当に速い。
なんで付いてこれるの??と思うぐらいピタリとくっついている。

これにはロードバイクに乗っている俺のプライドが若干イラっとする。


序盤AV32km/h巡航だったのが、
いつの間にか38〜43km/hになっているし。。

それでもMTBは食らい付いてくる。。。




?????????????


あれ?もしかしてMTBって平地巡航速いんか?っと
錯覚するほどやまちゃんの走りは見事なもんだった。

すれ違うロードバイク乗り達は、この不思議なトレインを
どう思っただろう。。

ただ、やまちゃん相当疲れたようで、
お仕置きはこの辺で勘弁してやることにした。。。





越前海岸をハイスピードで下ったので道口まではかなり早く着いた。
ここから第3の坂を攻める。

車で行き来した時に「鬼」とつぶやいた坂に初チャレンジ。。

まぁ、坂なので基本やまちゃんのことは考えていない。

自分のペースでガツガツ上る。

序盤こそ急坂だと思ったものの、さほどビックリするような
強度を感じない。



あれ??こんなもんだっけか?



どうやら車で走るのと、実際ロードバイクで走るのとでは
かなり感覚にズレがあるようだ。。

とはいえ、疲れることは疲れる。

3本目の坂なんで、足もヤレてきてるし。。


まぁ、ここも足付きなしで制覇することができて
本日のコースで懸念する坂はとりあえず終了。


頂上のトンネル
20100918 011.jpg

見下ろしてコースがちょいみえる1
20100918 014.jpg

見下ろしてコースがちょいみえる2
20100918 013.jpg


頂上のトンネル付いてから、また下って写真を撮っていると、
やまちゃんが遅ればせながら上ってきた。
20100918 012.jpg


ただ、やまちゃんは自分の公約どおり
今回の坂では足をついていない。

MTBでこれほどロードバイクに食らいついてくるとは
愛くるしい奴め。。。




トンネルを超え、そこからSSTランドへ。
この道はよくわからない。

峠を上りながら、第一村人発見!

道を尋ねながら、SSTまで上る。

予想通り、大した坂ではない。

でも、やまちゃんは相当キテる。。

お仕置きが過ぎたようだね・・


神社にて
20100918 015.jpg





その後は無事福井市運動公園に到着。

ついでなのでそのまま足を伸ばして、やまちゃんが購入を決めたという
某ショップにて、アンカーを見に行った。

なんやかんやで33万やって。
なかなかいい買い物や!

でもクロコダイルの財布を10万で買ったり、
カーゴパンツを5万円で買うことを思えば、
大変有意義な買い物をしたよ。間違いないです。。。



ついでにショップオーナーに下りでいつも腰が痛くなる
ハンドルの位置を修正してもらった。

そのときステム位置を確認し、
伸ばすことにした。。ステムを注文。

それとついでにベアリングも交換するため
注文することとした。。

ロードバイクは買ってからも金かかる。。。





そんなこんなで充実した半日を過ごせた。
やまちゃん。今日もありがとう。

これからはアンカー号とライドしましょう。。




本日走行距離:108.3km
AV:23.5km/h
MX:57.6km/h
所要時間:4時間35分





タグキーワード
2010-09-18 | Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわー。

そのやまちゃんに先日またまた会って、RHM9を買ったって聞きましたよー。

たぶん彼のことだから、そこからまたイジくる新たな楽しみが出来ると逆に喜ぶのでは?(笑)

ボクの今日のライドはグルメポタっぽいもので、楽ちんそのものでした。

やまちゃんにひとこと・・・「本日はご愁傷さま」(^^ゞ
Posted by F RIDER KICK at 2010.09.18 22:20
熱いレポ有難うございます。
本気走りの臨場感が伝わりました(;゜0゜)

クロモリ&カンパ好きの山ちゃんがアンカーカーボンとは、すこし意外な気がしますか、逆にそれだけ走りに対する本気度が高くなったということですね(;゜0゜)

この秋はまだまだ熱いライドになりそうです‼

Posted by 通称(弟) at 2010.09.19 01:30
★F RIDER KICKさん

毎度です!

ライド終わりに某ショップに行ったら案の定店長に怒られてましたね。

「なんでアンカーで今日走らなかったんや!」と。


アンカーを決めたのは、日曜日。とっくに走れる状態だったらしいです。

実は、どうやら店長がこのブログの存在を知っているらしく、MTBでロードバイクと走る山崎氏を見るに見かねて推し進めたらしいです。

ありがとう。某ショップの店長!
Posted by サクジ at 2010.09.19 09:00
★弟

やまちゃんは間が悪い。

買ったことを内緒にして驚かそうと思ってのことだったんだろうが、余計なお世話です。

ただ、彼自身の脚力はクロモリ、MTBを経ているせいか、かなりのもんだと踏んでいます。

アンカーで走る山崎氏に先頭で引かれる日も近いです!
Posted by サクジ at 2010.09.19 09:03
こんばんは。
こちらからのリンクも完了したので、報告にきました。

僕と同じくらいの時期にロードバイクに乗り始めたという話ですが、100kmライドや30km/h巡航を軽くこなしていてすごいですね。僕もがんばります。

応援クリックもしておきます。今後ともよろしくお願いします。
Posted by よしぞ〜 at 2010.09.21 21:30
★よしぞ〜さん

コメントありがとうございます。

周りの友達に恵まれ、ダイエット目的からいつしかロードバイクの魅力にハマってしまいました。

その分お金が余計にかかります。。

お互い頑張りましょう。
Posted by サクジ at 2010.09.22 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

テスト
Copyright © ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は?? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。