ビンディングペダルの種類 ロードバイク - ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は??

ロードバイクアイテム

 備品類ランキング   ウエア類ランキング   パーツ類ランキング   消耗品ランキング 
メーター.jpg ウエア.jpg ホイール.jpg チューブ.jpg

ビンディングペダルの種類 ロードバイク

日曜のライド時にすり減ったクリートを左側だけ交換した。
随分ハマりが悪かったのがやっとスッキリしたわけだが。。。


↓↓↓↓↓応援ありがとうございます! モチベ上がります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



ロードバイクにはメーカー別に異なるビンディングがある。


シマノ
中心を軸として斜めに動く

LOOK
中心を軸として斜めに動く

TIME
斜めはもちろん、水平(左右)にも動かすことができる



まぁ、自分はシマノのSPD-SLしか履いたことはないので
他の履き心地はよくわからないが、要するに遊びが
あるかないかの違いが大きいようだ。

シマノ、ルックはほぼ乗り味的には同じで、
TIMEはシマノ、ルックに比べてよりアソビがあり、
より膝への負担が少ない。


誤解を恐れず簡潔に言ってしまえば、
ダイレクトな踏み脚を求めるなら、シマノ、ルック。
長距離ライドでの足の負担を軽減するならタイムというところか。


俺が会ったロードバイク乗り達は、
シマノ、ルックのシェアが多く、
タイムを使っている人は居なかった。

また、シマノ、ルックに限定して言うなら、
クリート交換によるコストから考えれば
安価なシマノが初心者には一番無難なような気がする。




あと、ググってみると、シマノからルックへとか、
ルックからシマノへのビンディングの変更では殆ど乗り味が
変わることはないようだが、

シマノ、ルックからタイムへ乗り換えた人は、
乗り味の変化をしっかり認識することができるようだ。

これは、やはり調整出来る余裕部分が
よりあるということが大きいんだろう。


現状ではまだビンディングを交換するつもりはないが、
いずれタイムのビンディングも使ってみたいと思う。。。






最後にペダルの歴史を転載しときます。
--------------------------------

ペダルが当初の形態から姿を変えてゆくのは安全型自転車からロードバイクの進化へと時期をほぼ同じくする。ベロシペードではペダルにまで改良が進まず、乗るだけで不安定なペニー・ファージング型では足を固定するのはあまりにも危険すぎた。安全型自転車になってからもペダルに足を固定することによって速度を上げるという発想はまだなかった。

クリップ・アンド・ストラップとは、ペダルプレートにネジで止めたトウクリップにシューズの爪先を入れ、ペダルとクリップに通した皮革製や樹脂製のトウストラップと呼ばれるベルトでシューズをペダルに縛り付ける方法である。後にシューズ自体が進化してレーサーシューズと呼ばれるようになる。レーサーシューズの材質は皮や合成皮革、靴底は木や強化プラスチックで、ペダルと噛み合わせるためのシュープレートを付けるというまさにペダルを踏むことだけに特化されたシューズであった。踏み込む力を直接ペダルに伝えるために靴底は絶対にたわまず、またかかともないので歩行は困難であるばかりか、長時間歩くと靴自体を台なしにしかねなかった。各種手引書でも「シュープレートの溝を潰す原因になるのでレーサーシューズのまま歩き回らないこと」と警告されていた(プロは歩くときサンダルに履きかえていた)。このような欠点もあったが、競技用としては長らくトウクリップとストラップの組み合わせが標準的であった。

1970年、チネリが史上初のビンディングペダル(クリップレスペダル)を開発[1]。レーサーにはスタートダッシュでいちいちストラップを締め上げなくていい簡便さが、メカニックには選手の足の大きさによってトウクリップを替えなくて済む点が喜ばれた。しかし、使い勝手は悪く、数年で姿を消してしまった。その後、1984年にスキー用ビンディングの製造メーカー、ルック(LOOK)が新しいタイプのビンディングペダルを開発した。以前のものと違い足を捻るだけで外れるために、クリップアンドストラップや以前のビンディングペダルでは足が即座に外せないことに恐怖感を覚える初心者にも受け入れられ、市場を席巻した。これをきっかけにその後シマノ、タイム、カンパニョーロと続々と独自の脱着機能を持ったビンディングペダルを発表し、現在ではさまざまなメーカーが参入している。フィット感、脱着のよさ、シューズの互換性、泥詰まりにしにくさ、力の伝達具合といった多種多様な判断基準が存在する。


ペダルはサドル、シューズに次いで選手の好みが分かれるパーツで、とくにランス・アームストロングはシマノの古いLOOKタイプのペダルを探し回り、指示を受けたチームスタッフが全米の自転車問屋やサイクルショップに在庫を問い合わせたという話が広く知られている。これがきっかけでシマノは当時のモデルを改良した「SPD-SL」を開発することとなった。ヒトの足は一般に、利き足が身体の外側に向く傾向があるので、膝の傷害を予防するために、「タイム」のように左右にスライド幅を持たせたビンディングペダルもあり、プロレーサーに愛用者も多い。逆に「タイムはペダルの上で足がスルスル動いて気になる」「足首をがっちりとペダルに固定してこそ自分の力を十二分に出せる」という選手もいる。

初心者が初めてビンディングペダルを試す時には注意が必要である。着脱が簡単になったとはいえ、シューズがペダルに固定されていることには変わりないので、信号などでの停車時にうまく外せずそのまま倒れてしまういわゆる「立ちごけ」の危険がある。擦り傷や打撲といった軽傷にとどまらず、車に轢かれるなど交通事故の事例もあるため、安全な場所での着脱の練習が必須である。

--------------------------------
転載先 ウィキペディア



ボロボロのクリート。
20101205i クリート 001.jpg


4000km走ってやっと交換。ピカピカや!
20101205i クリート 002.jpg



距離51.38km
AV25.3km/h
MX47.1
ケイデンス100
漕ぎ時間2時間01分
カロリー消費799





2010-12-06 | Comment(15) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SpeedPlayはいかがでしょうか?

私はだいぶ気に入って使っています。
Posted by M.Oda at 2010.12.06 19:08
4000走ったら交換ですか?

タイミングとして覚えておきます
Posted by ysphotos at 2010.12.06 20:01
★M.Odaさん

SpeedPlay初めて知りました。調べるとかなり評判いいみたいですね。

なるほど。。。

もしビンディングペダルかえるときは検討してみます!

Posted by サクジ at 2010.12.07 10:21
★ysphotosさん

先日は色々ありがとうございました!

4000km目前のysphotosさんですから反応されたんだと思いますが、目安でもないですよ。

ハマりが悪く、見た目でスリ減ってるなら交換した方がいいと思います。

自分は遅すぎる交換でした。かなり踏み込まないとハマらなかったですからね。やっと交換したって感じです。



話は変わりますが、この日曜日に50kmほど走ったらまたヒザがおかしくなってしまいましたよww 
もう、1ヶ月ぐらいは我慢して走らないでおこうと思ってます。。

ysphotosさんも相当走ってますから、ご注意を!

病院行ったときに自分の歳でさえ、「年齢を考えて乗りなさいね!」と怒られましたので。ww

Posted by サクジ at 2010.12.07 10:27
年齢を考えて乗りなさいね!っていつも言われています・・爆

此れからの季節はね〜春先迄冬眠かな〜〜

スキーしよう・・
Posted by ysphotos at 2010.12.07 17:36
★ysphotosさん

もはや鉄人ですよww


今年は自分もスキーデビューしようかなぁ。。
Posted by サクジ at 2010.12.08 10:06
46歳で歳を誤魔化し36歳と言ってスキースクールに入って、その後右足膝の皿をやってしまって、一生足を動かさないつもりか?と、医者に言われて、治るのに3ヶ月かかって、今でもそこは時々痛いのですが(自転車でも痛い)スキーの楽しさを知ってはまり込んでしまいました。まあ、右が駄目なら左もあるしね〜常に前向きな正確でして・・・爆
Posted by ysphotos at 2010.12.09 09:05
追伸=46歳がスキー初デビューです。
Posted by ysphotos at 2010.12.09 09:07
★ysphotosさん

何事も楽しいことは度が過ぎてやってしまいますね。ww

スキーは福井に来た当初はハマってやっていたんですが、その後スノーボードに切り替えして、毎年30回ぐらい行ってました。。

ある年に、ふと我に返ってゲレンデ往復して何が楽しいんだ??と妙に悟ってしまってからは4年ほどゲレンデから離れています。


初雪降りましたねぇ。。ロードバイクもいよいよお休みだな・・。ある意味良かったのかもしれなけど。ww


Posted by サクジ at 2010.12.09 14:09
こんにちは〜

私もつい先日Time iClikを買いました〜
まだインストールしてないのでどんな感じか分かりませんが、試してインプレしてみます〜

東京はまだ走ってると暑いぐらいですね〜
Posted by whoki at 2010.12.09 15:33
★whokiさん

毎度です。相変わらず買いまくってますねww


福井はめっちゃ寒いです。東京は乗る場所が限られるので天気良くてもライドするには色々と難しいでしょうけど、太平洋側へ引っ越したい気分です。。。ww

ウインタースポーツやらなかったら、冬場に北陸に住むもんじゃないな。。
Posted by サクジ at 2010.12.09 20:06
私はshimanoを使っています。

膝痛などある方だとタイム、スピードプレイを勧めるお店が多いと思います。

で私がそのお店で聞いたのですが、SPD-SLで膝痛などなければシマノでよいといわれました。

私もタイムにしようかスピードプレイにしようか悩みましたが膝痛が出なくなったで結局SPD-SLになりました。

その他にも新たにペダル+クリートが必要になり出費もなさなるのでやめたという経緯もあります。
Posted by まっくろくろすけ at 2010.12.09 21:28
まっくろくろすけさん

いつも情報提供ありがとうございます。


なるほど。。。腰痛ですか。

そう考えるとやはりタイムは調整余裕があるからより負担軽減になるということなんでしょうかね。。

まったく問題ない人は決め打ってしまえば、しっかり固定されているシマノやルックが良いってことなのかも。。

自分はシマノで不具合ないので、当分はこれでいいんですけどね。。
Posted by サクジ at 2010.12.10 09:55
私は最初シマノのペダルにしたのですが、脱着が
うまくいかず、TIMEのレディースモデルにしました。
あそびが大きく、どの方向にねじっても脱着ができるので、
最初はとても気にいってましたが、最近は物足りないかな。
もう少しガッチリ感があったほうがいいかなと悩んでます。
SPEEDPLAYが気になってます〜。
ただ、冬のシューズカバーがないかもなのですよねー・・・
Posted by ずーさん at 2010.12.15 09:49
★ず〜さん

毎度です。

タイムはやっぱり慣れてないときはいいけど、ある程度乗れてしまっている人は、その遊びが嫌になるのかもしれませんね。自分の認識はそんな感じに落ち着いています。

SPEEDPLAYっすか。人気らしいですね。ま、実際は体験しない限りわかんないですけど。。



福井は本日雪積もってます。たぶんそっちもですよね。 これで完全オフモードですな。。。

つか、ヒザ痛かったのにリハビリと称して毎週ちょろちょろ乗っていたら、違和感がとれなくなっちゃいました。

あぁ、、。。。ずーさん言う通りに完全安静にしとけば良かったな。生活に支障ないものの、こりゃ、ちとヤバイ。。と思っております。。。。

水溜まってるのカモ...(苦笑)今更病院行っても遅いだろうな。ww
Posted by サクジ at 2010.12.16 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

テスト
Copyright © ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は?? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。