決戦用の軽量タイヤ   ロードバイク - ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は??

ロードバイクアイテム

 備品類ランキング   ウエア類ランキング   パーツ類ランキング   消耗品ランキング 
メーター.jpg ウエア.jpg ホイール.jpg チューブ.jpg

決戦用の軽量タイヤ   ロードバイク

レースに出るとしたら、タイヤはどれがイイのか?

平地メインやヒルクライムメインなどなど、
何を重点に考えるかによって選択肢が変わってくる。

↓↓↓↓↓応援ありがとうございます! モチベ上がります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


今まで何の疑いもなくPRO3が良いと信じて
疑わなかったのだが、他も知らない。



プロ3は誰もが認める超定番タイヤ。
シェア率は相当なものらしい。

皆がこぞってプロ3を履くということは
それだけの性能、安心、信頼感があるのだから
これでも良さそうなもんだけど。。。



でも、ヒルクライムにと登りを重要視するのであれば
転がり性能やパンク性能以上に軽さを重要視する。

登れば下るものだから、あまり軽量過ぎても
下りの不安があり過ぎるものは却下ではあるが。。。

ただ、色々調べるとプロ3のカタログ値200gより
軽いタイヤってかなりある。。





Panaracer(パナレーサー) RACE type L (Light)
カタログ値で185g

概ね評価も良い感じ。

グリップ力、転がり性能もそこそこで高いレベル。




SCHWALBE シュワルベ【ROAD】ULTREMO R-1 アルトレモ アールワン
カタログ重量180g
軽量タイヤにしては耐パンク性能は良いらしい。

転がり性能も良く、軽量タイヤのカテゴリでは
かなり使っている人多いらしい。




【MAXXIS◆マキシス】ロードタイヤ XENITH EQUIPE LEGERE ゼニス エキップレジェール

乗鞍優勝タイヤ。カタログ値160g









ヒルクライムに特化すると、やはり軽ければ軽いほどと
軽さを重要視してしまうが、実際のところは
乗り比べてみないと何とも言えない。

お勧めのタイヤ知っていたら教えてください。





2011-07-14 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメント失礼します。いつもブログ拝見させて頂いています。

私は学連のレースに出ているので平地がメインですが、個人的にはオープンコルサEVO CXが非常にお勧めです。今まで決戦用タイヤにプロ3・グランプリ4000s・レースA(L)・アルトレモなどを使ってきましたが、オープンコルサが平地にしても登りにしても性能面で一番使いやすいように感じます。グリップ力がやはり大きいです。

アルトレモは柔らかめでヒルクライムだと気持ちよく走れましたが、消耗が早くバーストし易い感じがありました。それを気になさらないのであれば、ヒルクライム特化だとベストに近いかもしれないです。

ちなみにグランプリ4000sは異常に長持ちする上(6、7000km乗ってもまだまだ使えるレベルです)
、グリップも進みも悪くないですが、聊か固めなのでヒルクライムには微妙かもしれないです。


長文失礼しました。
Posted by at 2011.07.15 03:55
はじめまして。

こんにちわ。


色々アドバイスありがとうございます。オープンコルサは評価が高いタイヤですよね。

プロ3よりもちと重いですが、やはり単純に重さだけでは図れない部分がありますね。

チェックしてみます。


アルトレモもヒルクラに限定すると良さそうですね。

迷いどころです。

お金というよりは、買ってしまうとやはりある程度使い倒さないと勿体ないので。。。

また情報宜しくお願いします。
Posted by サク at 2011.07.15 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

テスト
Copyright © ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は?? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。