ロードバイク トレーニング 速くなるための総合トレーニング - ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は??

ロードバイクアイテム

 備品類ランキング   ウエア類ランキング   パーツ類ランキング   消耗品ランキング 
メーター.jpg ウエア.jpg ホイール.jpg チューブ.jpg

ロードバイク トレーニング 速くなるための総合トレーニング

ロードバイク トレーニング

↓このブログはるか圏外へ(´Д` )

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

46464.jpg

単独練習が多くなりがちなホビーレーサーの場合、
どういった練習を取り入れたら効果的に速くなるのか? をメモ。

偏ったトレーニングではなく総合的に鍛える場合で、
尚且つコンパクト。量より質を重要視すると・・


FTPを超えるレベルでの練習メニューになる。
※乳酸がたまり動けなくなる前段階の、連続的に運動可能なパワー(w)


総合メニュー
・アップ15分程度。負荷がかかっていない自然な状態。
 100rpm以上のペダリングを3回程度行う
・300m全力スプリント(アウター)×4
 53-15のギア比で初速35q/h → ギアを2回落として加速から300m全力
 (本数の間3〜4分間の回復走)
・FTP100〜105% 12分間維持インターバル×2
 (本数の間5分間の回復走)
・FTPの130% 2分のインターバル×4
 (本数の間1分間の回復走)
・FTPの56〜75%で耐久走 20分
・5分のクールダウン
   ハンター・アレン アンドリュー・コーガン博士共著・『パワー トレーニング バイブル』から

速くなるそーです。
試した方、感想をコメントくださいませ。










ロードバイク 初心者 練習方法カテゴリの最新記事
2013-04-24 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

テスト
Copyright © ロードバイクの選び方が初心者だった俺・・・今は?? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。